ガンダムフロント東京は無料エリアも充実!@お台場観光

ガンダムフロント東京
スポンサーリンク

ガンプラTOKYO、オフィシャルグッズショップなど、無料ゾーンも充実!

ダイバーシティ東京プラザ7階にある、「ガンダムフロント東京」の無料エリアを見学してきました!お台場観光の際にはぜひ行ってみてください♪

ガンダムフロント東京は2017年4月5日で閉館するので、見学できるのはあともう少しです!

まだ行ったことの無い方はぜひ閉館までに遊びに行ってみてくださいね!!😀

ガンダムフロント東京入口 

ガンダムフロント東京への行き方

ダイバーシティ東京プラザの入口(東京テレポート駅側)から行く方法をご紹介します。

ダイバーシティ東京入口
ダイバーシティ東京正面エントランスに入ります。

ダイバーシティ東京エスカレーター
エスカレーターをのぼります。

ショップのある通りを抜けると、エスカレーターホールがありますので、ここから7階まで上がります。

ガンダムフロント東京

到着しました!

【無料ゾーン】ガンプラTOKYO

ガンダムフロント東京エントランスゲート

エントランスを入ると左側にガンプラ東京があり、自由に見学ができます!こちらには、1980年から現在までに発売された1000体以上のガンプラがあるそうです。

ガンプラ東京

接写での撮影はNGのため、中の雰囲気を撮影しました。
たくさんのガンプラが壁にずらりと並んでいて、じっくり見ていると何時間でも経ってしまいそうですね!

【無料ゾーン】STRICT-G(ストリクト・ジー)

ガンダムフロントオフィシャルショップ

こちらは機動戦士ガンダムの世界観を表現し、”Cool Japan”を発信するメンズファッションブランドのお店です。Tシャツやアウター、バッグなどのファッション小物が売っていました!その奥に進むと、オフィシャルショップがあります。

【無料ゾーン】オフィシャルショップ

ガンダムフロント東京オフィシャルショップ

とにかくガンプラがたくさん!という印象でした。700円代から購入できるものもあり、手軽にガンプラを楽しめるところが良いですね!ガンダムフロント東京のオフィシャルブックなども販売されていました。

ガンダムフロント東京

有料ゾーンの手前には、大きなガンプラ?が。一緒に記念撮影もOKです。

〔追記:2017/3/7〕
ガンダムフロント東京は2017年4月5日で終了してしまいますが、夏にリニューアルオープンをするとの朗報が!!

また、4月5日を持って営業を終了する、ダイバーシティ東京プラザ7階にて運営している「ガンダムフロント東京」の閉館後、バンダイが運営するガンダムシリーズのプラモデル「ガンプラ」を主体とした総合施設「THE GUNDAM BASE TOKYO」(ガンダムベース東京)として、2017年夏にオープンすることもあわせて発表した。

https://japan.cnet.com/article/35097605/

 

実物大ガンダムもガンダムフロント東京も無くなってしまう・・・というニュースを聞いたときにはガッカリしていましたが、両方パワーアップするということで本当に良かったです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする